ジャカランダフェスティバル2019

2019年06月09日

2019年6月16日(日)9:00~16:00
神奈川歯科大学校庭、教室などにて
今年も広く市民に開放してジャカランダフェスティバルを開催します。

 学校法人神奈川歯科大学は今年で創立 109 年、東京から横須賀に移転して 55 年目を迎えます。 半世紀を供に過ごした横須賀への感謝と、更なる地域密着型の大学を目指す、市民感謝デー特別 イベント「ジャカランダ・フェスティバル」を今年も開催いたします。  本学キャンパスに咲くアフリカ原産の「ジャカランダ」は世界3大花木のひとつです。その美しい花 弁の色が、画家フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」に描かれている青いターバンに類似している ことから、フェルメールキャンパスと呼ばれ、民間所有の樹木では初となる「横須賀市景観重要樹木」 に指定されました。晴れていれば光によるフェルメールブルーとのグラデーションを、曇りであれば暗 淡に遊離する藤色を、雨であれば白磁に浮き出る瑠璃色を、市民の皆様方と共に楽しむことができれ ば幸いに思います。 学校法人 神奈川歯科大学  理事長 鹿島 勇

 


  http://www.kdu.ac.jp/corporation/local/flower/pdf/jacarandafes2019.pdf